運用成績 〜積立NISA+α 2021年5月版〜

資産運用・投資

 さて今回は運用中の投資信託の現時点での運用成績をまとめたものをご紹介します。

 運用方針はいつぞやまとめた通りですが

  • リスクを極力抑えるために分散
  • 大勝ちすることよりも「大負けしない」ことを意識する
  • 「今すぐ儲ける」のではなく「長期目線(時間を味方につける)」で利益を出す

 これらを意識して投資しています。
 投資スタンスについて、もっと詳しく書いた記事があるので、興味ある方はぜひ↓を。

 それでは私が実際に投資している「投資信託」について綴ります。

 ※注意事項

kon-mas
kon-mas

今回も私が投資している銘柄を紹介しますが、その銘柄への投資を推奨しているわけではありません。またそれらの銘柄への投資をして生じた損害について一切の責任をもちません。

 では紹介していきます。

現在(2021年5月時点)のポートフォリオ

 ブログ更新時点ではこんな感じになっています。

 トータルで約30%ほどのプラス。まだまだ元本が少ないため、金額にするとまだまだ小さいです。

 積立NISAは昨年4月から毎月ずっと積み立てているので、保有数量は当然ぶっちぎりの多さになっています。
 それ以外の銘柄は、楽天ポイントで購入したものです。
 いずれも全世界株式や全米株式へ分散投資するインデックスファンドですが、

  • 楽天ポイントがある程度貯まったな~と思ったときに気分で購入
  • 楽天市場買い物するときに、SPUを+1倍するためにポイントで購入

 こういった気分で購入しています。
 タイミングを計らず淡々と買い増すインデックス投資とはちょっと方向性が異なりますが、あくまでポイントを使っている、額が小さいため、いろいろ試す意味でやってます。

構成銘柄ピックアップ

 紹介するのは私の投資信託ポートフォリオの核、積立NISA銘柄の 

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

 こちらです。

 格安の手数料のeMAXIS Slim シリーズの中で、アメリカの主要な株価指数であるS&P500に連動した投資信託。

 簡単に、超大雑把に言うとこれ1つの購入で、アメリカの主要500社に投資ができるというもの。

 アメリカを投資対象としているのは

  • 他の国と比較して株主還元に積極的な企業が多い
  • 投資家を保護する法整備がしっかりしている
  • 先進的なイノベーションが起こりやすい環境が整っている

 というのが大雑把な理由です。

 平気で政府が平気で嘘をつく、嘘をつく企業が多い国や、
 そもそも日本人が嫌いな国などは投資対象となることはありません。

 
 無論、これらの前提が崩れたら投資対象は考えますが、当面はなさそうです。

投資商品全体のポートフォリオ

 さて次に今回紹介した投資信託と、前回紹介した高配当株投資とを合わせた、

 私が投資している全投資商品を大雑把に紹介すると

 こんな感じになります。

 このように私の投資は今回紹介した投資信託が主軸になっています。
 これらの売却は全く考えておらず、しばらく大きな買い物をする予定もないという現状では、これくらいが自分にとっては適正なリスクの範囲かなと思っています。

今後どうする?

 前述したとおり、現状は適正なリスクをとった運用ができていると思うので、

  • 投資信託は淡々と積み立て続ける。
  • 高配当株はポートフォリオ全体で配当利回り4%を目安に積み上げ続ける。

 この方針を堅持していきます。

 ただ暴落時には

kon-mas
kon-mas

バーゲンセールじゃあ!!!!!

 という勢いで追加投資できるように、準備も怠りません。
 この手の暴落時に買うというのは、投資スタンスがしっかり定まっていること、積立投資を続けるなどして相場観を養うことが必要だと思います。・・・そうじゃないと狼狽売りしちゃいますからね。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
プロフィール
kerodama0911

 祖父から田畑を受け継いだ新米兼業農家にして

 TREKを愛するへっぽころーでぃーにして

 自分のため、嫁のため、そして我が子たちのために資産運用を頑張るパパ投資家である

 そう我こそは! 新米ブロガーkon-mas

kerodama0911をフォローする
SNSフォローボタン
kerodama0911をフォローする
資産運用・投資
スポンサーリンク
kerodama0911をフォローする
けろだま

コメント

タイトルとURLをコピーしました