目指せ月〇万円のお小遣い! ~高配当株投資2021年7月~

資産運用・投資

 高配当株投資を始めてもう約22か月。そしてブログで運用成績を載せるようにしてから3か月。

 当ブログの定例ネタと言ってもいいの私の国内株式ポートフォリオの成績発表!
 前回、6月分はこちら。

 配当金で月々のお小遣いに上乗せするものを作ろう!あわよくば倍に出来ないかなと高配当株を始めました。

 投資についてプロとは口が裂けても言えませんが、その分初心者に寄り添うことができると自負しています。そんな私の高配当株ポートフォリオを公開します。

 これを見て興味を持ったらちょっとずつ、私と一緒に投資をやってみませんか?

注意事項

 また今回も、私が投資している銘柄を紹介しますが、その銘柄への投資を推奨しているわけではありません。またそれらの銘柄への投資をして生じた損害について一切の責任をもちません。

 投資をやって利益を得るのも、損失を受けるのもあなたです。そこをお忘れなく。

 では紹介していきます。

2021年7月時点のポートフォリオ 

 繰り返しですが分散投資がモットーであるため、複数銘柄をちょっとずつ買ってます。

 現在は月約3万円を予算として、毎月買い増しているので、今月予算通りに買ったところでポートフォリオとしては大きく変動はありません。

業態銘柄保有株数投資金額計投資金額に
占める割合
不動産
販売
東証REIT指数
連動型上場投信
1022,0004.8%
サービス業CDS89,7972.2%
不動産
販売
OneETF
東証REIT指数
1020,1504.4%
卸売業エフティグループ1723,5475.2%
卸売業双日359,0862.0%
化学三菱ケミカル
ホールディングス
97,4581.6%
化学花王641,2349.1%
石油・石炭製品JXTG104,0810.9%
ゴム製品ブリヂストン39,8912.2%
非鉄金属アサヒHD39,8552.2%
サービス業インターワークス73,6520.8%
電気機器パナソニック21,7910.4%
輸送用機器三菱自動車21,0280.2%
輸送用機器エイケン717,3333.8%
化学バルカー1532,6807.2%
卸売業丸紅32,4540.5%
卸売業三菱商事716,4483.6%
銀行業三菱UFJFG4722,2934.9%
銀行業三井住友FG1136,4508.0%
銀行業みずほFG22,9200.6%
その他
金融業
オリックス2029,7366.5%
その他
金融業
三菱UFJリース2411,6952.6%
銀行業池田泉州HG47480.2%
保険東京海上HD632,5447.2%
不動産
販売
日本エスコン1915,1933.3%
情報・通信NTT1434,9717.7%
情報・通信KDDI822,6825.0%
卸売業蔵王産業912,4652.7%

 現状はこんな感じです。

 またポートフォリオ全体で含み益が約12.2%のプラスとなってます。先月よりと比較して減っていますが、売却する予定がないので

kon-mas
kon-mas

まあ減ってますね(笑)

これで見るまで気付かなかったっすわ(笑)

 こんな感じで特段気にしていません。

 また配当金に関しては7月中に振り込んでくれる企業はありませんでした。

 買ってないから当然ですね。

2021年7月購入銘柄

 次に私が今月購入した銘柄を紹介します。今月は3銘柄です。

エフティグループ(2763)

 昨年末に購入してから私のポートフォリオで珍しく含み損を出しているエフティグループさん。

 ネットワークインフラ事業、法人向けソリューション事業、蓄電池事業の3本柱で頑張ってます。

 なので証券コードから「卸売」って業種されているけど、通信とか電力事業って分類されてもおかしくないんじゃないかと思います。

 とりあえず6月30日に発表された決算報告でも増収増益。配当についても増配する見込みとのことで、利回り的にアリだと思ったため今回買い増しです。

バルカー(7995)

 今年の3月に購入した銘柄の買い増しになります。

 株価も3月に購入した時とほぼ変わらない状態で購入できました。

 つい最近発表された決算発表でも増収増益とされ、配当予想でも増配が見込まれるということで買い増しです。配当利回り4.68%がずっともらえるなら全然アリですね。

 業態としては証券コードの分類「化学」のとおり。配管つなぎ目の気体・液体漏れ防ぐシール材の大手らしいです。

 ポートフォリオとしても投資を始めた当初に買った三菱ケミカルホールディングスさんが、減配などなどしていじめてくるので、この業態の主力として今後も期待したいと思います。

東京海上ホールディングス(8766)

 損害保険会社の超大手です。こちらも今年3月に購入してから若干下がったので購入。

 5月下旬に今年度の収益について、過去最高益を更新する見込みと発表していました。

 そのためあまり深く考えずに買ってしまいました。

 じわりいじわりと株価が下落し続けているのが気になります。この手の情報に対するアンテナをあまり高く立てていないのでよく分かりませんが、下落原因が長期的に影響するような原因でないことを祈ってます。

 もう1つ気になるのは現状では昨年から1株当たり20円の減配となる見込みとのことなので、増配とは言わないまでも、配当維持して欲しいと思います。

2021年7月トピック ~業態別の分散状況~

 今月はポートフォリオの分散状態を確認していきます。

 いくら銘柄を分散したところで、業種的に分散されていなければ意味がないためです。

業態別投資金額銘柄数投資金額に
占める割合
化学81,372317.9%
石油・石炭製品4,08110.9%
ゴム製品9,89112.2%
非鉄金属9,85512.2%
電気機器1,79110.4%
輸送用機器18,36124.0%
卸売業64,000514.1%
銀行業62,411413.7%
その他金融業41,43129.1%
保険32,54417.2%
不動産販売57,343212.6%
情報・通信57,653212.7%
サービス業13,44923.0%

 見やすくグラフにすると一見分散出来ているように見えます。

 「銀行」、「保険」、「その他金融業」といった金融系で約30%を占めているのは分散と言ったらどうなのか?と思ったりもします。

 銀行業などはよく景気敏感株と言われ、景気に大きな影響を受けるためポートフォリオに占める割合を注意すべき!と言われたりするためです。

 というかこれは証券コードの分類です。

 そのため各企業の業態を正確に反映しているとは正直思えません。

 卸売業ってざっくりし過ぎじゃね!? その他金融業ってなんやねん!?

 などなどです(笑)

 ですが、現状私にそれ以上思いつかないためこのようにしてます。もっと勉強しないとですね。

来月以降の展望

 投資からちょっとだけズレるかもしれませんが、私は高配当株の記録をエクセル、投資する時の考えをワードでそれぞれまとめてます。

 しかし特に月日を重ねるごとにエクセルの使い勝手が使い勝手が悪いと感じるようになりました。

 これを機に自分のポートフォリオを管理するアプリや、自身のエクセルの方をバージョンアップするなどを考えて、もうちょい楽に管理したいと思います。

 投資方針は先月と変わりませんね。

 日経平均などは一時の高値圏から徐々に下がってはいます。

 バブルが弾けるような派手な暴落だけでなく、じわりじわりと値下がりする優良株も見逃さないように、購入済み株の買い増しも、新規銘柄の探求も徐々に進めていきます!

 最後に毎度のごとく言ってますが、私がこのようにちょっとずつ国内株を積み立てられているのは、単元未満株を格安の手数料で購入できる「ネオモバイル証券」を使っているからです。

 他の証券会社の多くは、こういった少額投資をする場合には手数料が多くかかってしまいもったいないです。

 徐々に単元未満株を買う場合の手数料を安くしていこうという業界全体の動きはありますが、まだまだ浸透するのに時間がかかりそうなので、当面私はネオモバイル証券をオススメします。

 興味を持っていただけたら、ネオモバイル証券について解説した記事をこちらからどうぞ。

ネオモバイル証券公式HP

 また今ネオモバイル証券ではお友達紹介キャンペーンやっています。

 ここから口座開設して、Tポイントを証券口座と紐づけすると

 株が買えるTポイントがもらえます!

 ネオモバイル証券 ~お友達紹介キャンペーン~

 さあ投資に興味があったら、お試しでちょっとずつ始めてみましょう!

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

プロフィール
kerodama0911

 祖父から田畑を受け継いだ新米兼業農家にして

 TREKを愛するへっぽころーでぃーにして

 自分のため、嫁のため、そして我が子たちのために資産運用を頑張るパパ投資家である

 そう我こそは! 新米ブロガーkon-mas

kerodama0911をフォローする
SNSフォローボタン
kerodama0911をフォローする
資産運用・投資
スポンサーリンク
kerodama0911をフォローする
けろだま

コメント

タイトルとURLをコピーしました